BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AI文章生成サービス「easy writer」、販売代理店と業務提携先企業を募集

高性能の音声認識AIを活用

株式会社Books&Companyは、2019年9月2日、同社が提供しているAI文章生成サービス『easy writer』について、販売代理店と業務提携先企業を募集すると発表しました。

Books&Companyは、電子書籍の制作・配信や販売促進支援などを手がける電子出版ベンチャーです。『easy writer』は、高性能の音声認識AIを活用することで、音声データの速やかなテキストデータ変換を可能にしたサービスとなっています。

強制改行や句読点の自動付与もAIが行う

『easy writer』は、編集者として2000人以上のインタビューを手がけると共に、多くの原稿も書いてきたBooks&Company代表が、その経験を活かす形で開発されました。

同サービスでは、通常はボイスレコーダーから人の手を介して行う「文字起こし」の作業を、音声認識AIによって自動化。また、単にテキストデータ化するのではなく、文章の切れ目での強制改行や句読点の自動付与などもAIが行うため、「文章作成」の作業についてもPC上で一気に解決できるサービスとなっています。

同サービスは他にも、インタビュー・会議・打ち合わせの場にも対応できる音声同時入力、15秒単位での音声データとテキストデータの紐づけといった機能も実装。「書く」作業のストレスを可能な限り軽減することに、こだわっています。

リリースから1か月で56社・法人が運用開始

Books&Companyは、『easy writer』のさらなるサービス浸透を企図。そのため今回、販売代理店と業務提携先企業の募集を開始しました。販売代理店については、合意した料率でレベニューシェアを実施。業務提携先企業については、「『easy writer』を自社システムに組み込みたい」と考える企業などを募るとのことです。

なお『easy writer』は、2019年8月1日のリリースから1か月で、56社・法人が運用を開始しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AI文章生成サービス「easy writer」、販売代理店、業務提携先企業を募集します – 株式会社Books&Company
http://www.books-company.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top