BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

データサイエンティストを育成、「データサイエンスアカデミー」がコースをリニューアル

2019年10月より開講、データサイエンティスト育成コース

2019年8月28日、株式会社D4cアカデミーは運営する「データサイエンスアカデミー」のコースを2019年10月開講よりリニューアルすると発表しました。同社はコースのリニューアルで、ビックデータやAIに対応するデータサイエンス人材のニーズに応えていきます。

新コースの概要

新コースは、データサイエンティスト育成のPROFESSIONALコース、統計学・データサイエンスを1ヶ月で体系的に学べるPARTコースなどの4コースです。

リニューアルした新コースの特徴の一つに、WEB動画視聴とスクーリングを組み合わせた効率的な学習があります。毎週月曜日と水曜日の夜はWebで講師に質問ができ、土曜日の午後は各校舎で行うスクーリングが行われ、課題の解説やディスカッション、演習を通して自分だけでは思いつかない、データサイエンスの様々な考え方を学べます。

コースは4ヶ月のPROFESSIONALコース、ビジネスに応用できる人材を育成する、3ヶ月のBUSINESSコース、プログラミング、統計学、データサイエンスを学ぶ2ヶ月のLIGHTコース、1ヶ月のPARTコースがあります。

また、社員研修などに利用しやすい法人価格設定になっており、料金は206,800円~536,800円です。さらに厚生労働省人材開発支援助成金などを利用することで、負担が少なくなります。

株式会社D4cアカデミー

2018年9月に設立された会社です。

事業内容として、データ分析、機械学習、AIなどのデータサイエンスの教育や研修を行っています。また、データサイエンティスト人材紹介や派遣事業、イベントなどの講師派遣事業やデータサイエンスに関するイベントなどの企画、運営をしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

データサイエンスアカデミー ニュース
https://d4c-academy.org/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top