BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

EVERRISE、無料の顧客データ活用入門セミナーを9月から12月にかけて開催

「どんな手順で、どう活かせば良いのか」を伝える

株式会社EVERRISEは、2019年8月28日、無料の顧客データ活用入門セミナーを同年9月から12月にかけて開催すると発表しました。

EVERRISEは、デジタルトランスフォーメーション(DX)のためのテクノロジー支援を手がける企業。同セミナーは、企業が大量に所有しながら活用できていない顧客データについて、「どんな手順で、どう活かせば良いのか」を伝えるものとなります。

顧客データの活用、失敗するケースは大体同じ

同セミナーでまずレクチャーされるのは、「失敗しない顧客データ活用の始め方」です。顧客データの活用は、業種や業態によって方法やパターンが異なりますが、失敗するケースは大体同じであるとEVERRISEは判断。失敗に共通するこのアンチパターンおよびその回避法が、説明されます。

続いてセミナーでは、顧客データ活用プラットフォームであるCDPを紹介。『CDP』は、日本ではまだ認知度は高くありませんが、アメリカでは2016年から注目されているツールです。CDPがどのように顧客データ活用に役立つのかを開設すると共に、製品比較や質疑応答も行われます。

オンライン参加への対応も現在準備中

同セミナーは、2019年9月11日と25日、10月16日と30日、11月13日と27日、12月11日と18日に開催される予定です。会場は、東京都港区六本木『ランディック六本木ビル』3Fの、EVERRISE六本木オフィス。時間は17:00から18:00までであり、定員は各回20名となっています。

なお同セミナーについてEVERRISEは、オンライン参加への対応も現在準備しているとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

顧客データ活用入門セミナー年内定期開催が決定 – 株式会社EVERRISE
https://www.ever-rise.co.jp/news/2019-08-27.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top