BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

内田洋行、デジタルビジネス時代に立ち向かう「内田洋行ITフェア2019 in 東京」開催

多数のビジネスマンが訪れる人気のイベント

株式会社内田洋行は、2019年10月24日、東京・明治記念館にて『内田洋行ITフェア2019 in 東京』を開催します。

内田洋行は、「ICT」と「空間」の両面から人の可能性を広げる「場」づくりを支援している企業です。『内田洋行ITフェア』は、毎年多数のビジネスマンが訪れる人気のイベントであり、『2019 in 東京』は「デジタルビジネス時代の変化に立ち向かう」をテーマとして開催されます。

「データと人」をどう活かすかが喫緊の課題

内田洋行は、測量・製図機械を提供する会社として、1910年に中国・大連にて創業した企業です。戦後は、学校教育分野に事業を広げるとともに、コンピュータ事業にもいち早く参入。近年は、知的生産性の向上を目指す「働き方変革」を推進するなど、大きな社会課題の解決に取り組むことを成長の機会と捉えて、様々な事業を展開しています。

同社は、近年の企業において「データと人」をどう活かすかが喫緊の課題となっていると判断。今回開催される『内田洋行ITフェア2019 in 東京』では、こうした状況に対応すべく、AI・IoT・RPAといったICTの実践的な活用について、セミナー・展示コーナーを多数用意することを決めました。著名人を招いた講演も、多数行われます。

明治記念館にて開催、参加費は無料

イベント当日は、株式会社流通研究社代表取締役社長・菊田一郎氏による『「人手不足×働き方改革」の喫緊の課題にどう応える? ~ AI/IoT/ロボティクス時代の先端物流現場システム~』や、内田洋行ネットワークビジネス推進部・太田浩史氏による『Microsoft Teams と Power Platform で広げる Office 365 の活用』といった講演が行われる予定。参加費は、無料となっています。

『内田洋行ITフェア2019 in 東京』は、10月24日、東京都港区元赤坂の明治記念館にて開催。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

内田洋行ITフェア2019 in 東京 – 株式会社内田洋行
https://uchida.smktg.jp/

経営課題解決のヒントが多数「内田洋行ITフェア2019 in 東京」 10月24日開催 – news2u.net
http://www.news2u.net/releases/166736?ref=rss

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top