BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

インフォアジャパン、クラウドBIプラットフォーム「Birst 7」の国内提供を開始

『Birst』の最新版、機能を強化

インフォアジャパン株式会社は、2019年8月26日、クラウドBIプラットフォーム『Birst 7』の日本市場における提供を開始しました。

インフォアジャパンは、クラウド型業務ソフトウェアを展開している米Infor社の日本法人。『Birst 7』は、『Birst』の最新版であり、エンタープライズ分析とセルフサービス分析のニーズに応える機能が強化されています。

高い信頼性と管理された洞察

『Birst』は、「ネットワークBI」というコンセプトをもとに設計された、マルチテナント対応のクラウドBIプラットフォームです。従来のアナリティクスソリューションでは不可能であった複雑なプロセスを、高速で理解・最適化することが可能となっています。

最新版となる『Birst 7』では、中央管理されたエンタープライズ分析機能と、各部門の業務担当者によるセルフサービス分析機能を、共に強化。また同時に、ユーザーインターフェイスについては、拡張性とスピードを重視した設計を採用。自由度と制御のバランスをとりながら、高い信頼性と管理された洞察を組織全体に提供することができます

クライアントの業務を進化させるソフトウェア

Infor社は、クラウドを用いた業界特化型のビジネスアプリケーションにおけるグローバルリーダーを自認し、クライアントの業務を進化させるソフトウェアを提供している企業です。日本法人であるインフォアジャパンは、各種エンタープライズソリューションの販売・導入・コンサルティングを手がけています。

なお、既に『Birst』を導入しているクライアントは、順次『Birst 7』を利用することが可能です。

(画像はpixabay.comより)

▼外部リンク

Birst – インフォアジャパン株式会社
https://www.infor.com/ja-jp/products/birst

インフォアジャパン、クラウドBIプラットフォームの新版Birst 7を提供開始 – dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000200374/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top