BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

世界最先端のAI従事者から学べる、イベント開催

世界のAIの現状と最前線のエコシステム、「HOP AI feat.THE GLOBAL INNOVATION FORUM 2019」開催

RPA BANKは、「HOP AI feat.THE GLOBAL INNOVATION FORUM 2019」にて、基調講演とゲスト講演を開催すると2019年8月13日に発表しました。

このイベントは2019年8月30日(金)9:00~18:00、六本木アカデミーヒルズにて行われます。

「HOP AI feat.THE GLOBAL INNOVATION FORUM 2019」とは

第一回目となる今回のテーマは「1日で学ぶ!2019年AIの現状と世界のエコシステム最前線」です。国内だけでなく世界最先端のAI従事者を招き、AIの現状を伝えていく構成となっています。

開催の背景として、自社へのAI導入のアプローチに迷っている企業において、AI導入のきっかけになればよいとRPA BANKは語っています。

基調講演

タイトルは、「日本のスーパーシティ構想とAI戦略」、竹中平蔵氏(経済財政相、元総務相、世界経済フォーラム(ダボス会議)理事)が講演します。中平蔵氏は現在、内閣日本経済再生本部産業競争力会議(民間)議員、内閣府国家戦略特別区域諮問会議(有識者)議員、スーパーシティ構想実現に向けた有識者懇談会の座長を務めています。

日本で2030年頃に実現が予定されている「スーパーシティ」構想の実現に向けて、行政手続きの自動化やエネルギーやリサイクルの最適化、車両の自動化などが進められています。この変化の中でビジネスチャンスをつかむために何に着手したらよいかなど、ヒントになる内容となっています。

特別ゲスト講演

タイトルは、「AI先進国、中国のAI研究権威に聞く!中国におけるAI開発最前線―オープンソースソフトウェアに基づくAIツールの活用」、中国科学院 教授 Baogang Hu氏が講演します。オープンソースソフトウェアのAIツールを活用した事例やコミュニティーの紹介など、最新の情報を紹介します。

そのほかゲスト講演は、北欧やシンガポールなどのAI専門家、世界的に評価が高いAI起業家や実務家が登壇します。

RPA BANKとは

株式会社セグメントが運営する、ロボティック・プロセス・オートメーションのコミュニティの場を提供するプラットフォームです。

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とはロボットによって単純な定型処理を自動化します。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

RPA BANK イベント
https://rpa-bank.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top