BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

メディア運営特化型RPA「DearMedia」、無料試用キャンペーン実施中

『DearMedia』が90日間無料で試用可能

ディアメディア株式会社は、2019年8月15日、同社が提供しているRPAサービス『DearMedia』について「ツール乗換キャンペーン」を開始しました。

『DearMedia』は、メディア運営時において生じる請求書や発注書関連の業務を、圧縮するウェブサービスです。今回のキャンペーンは、同年10月1日からの消費税増税に向けて開始されたものであり、同サービスが90日間無料で試用可能となっています。

編集部とライターの苦労を自動化で解決

『DearMedia』は、メディア事業において「面倒だけれども大事なこと」を楽に簡単にするべく、開発されたサービスです。下請法およびそのガイドラインに沿った発注書を毎月数十件から数千件も作成・発送しなくてはならない編集部と、面倒な請求金額の確認に追われるライターの苦労を、クラウド化・自動化することで解決するものとなっています。

同サービスでは、案件の「発注」がそのまま下請法に準拠した発注書になります。編集部が設定する経理締め日になると、ダウンロードが可能な請求書を自動で作成。発注先であるライターやカメラマンなどは、請求書作成の業務そのものがなくなります。

キャンペーンは8月30日まで実施

消費税増税が施行されると、経理管理業務が大きな影響を受けることは、必至です。通常の業務に加えて、年末の支払調書や確定申告なども、作業時間が増える可能性が想定されます。こうした事態を回避すべく、早い時期から『DearMedia』を導入してスムーズな対応を行って欲しいとディアメディアは考え、今回のキャンペーン開始に至ったとのことです。

『DearMedia』の「ツール乗換キャンペーン」は、2019年8月30日まで実施されます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ツール乗換キャンペーン DearMedia – ディアメディア株式会社
https://static.dear.media/lp/1908/

メディアに特化したRPA「DearMedia」、ツール乗換キャンペーンを実施 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top