BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

アウトソーシングのNOC、AI人材育成分野における協業をOn And Onと開始

NOCと、NOCテクノソリューションズと、On And On

NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社(以下「NOC」)およびNOCテクノソリューションズ株式会社は、2019年8月13日、株式会社On And OnとAI人材育成分野における協業を開始すると発表しました。

NOCは、管理部門の業務効率化・コスト削減の支援に特化したアウトソーシング企業であり、NOCテクノソリューションズはその子会社。On And Onは、日本ディープラーニング協会E資格認定プログラムを、オンライン講座にて提供している企業です。

不足が課題視されているAI技術者

近年、IT人材の不足が社会問題となっています。経済産業省の予測によると、2015年の時点で17万人に達した不足は、2030年には約79万人にまで拡大。中でも、デジタルトランスフォーメーションの基幹技術となるAI技術者について、不足が課題視されています。

「課題解決NO.1アウトソーサー」をビジョンに掲げるNOCと、IT分野に特化した人材の供給およびITアウトソーシングを提供しているNOCテクノソリューションズは、この状況を憂慮。社内外におけるAI人材育成を企図すべく、AI人材の育成について既に事業を展開しているOn And Onとの協業を決定しました。

エンジニアの人材育成と企業価値向上を支援

この協業においてNOCは、AIを活用したアウトソーシングを提供します。NOCテクノソリューションズは、AIを使いこなせるシステムエンジニアの提供を実施。また、AI分野における研修の提供は、On And Onと共に実施されます。

NOCおよびNOCテクノソリューションズは今後も、エンジニアの人材育成と企業価値向上を支援し、日本企業におけるデジタルトランスフォーメーションに貢献するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

On And Onと「AI 人材育成分野」で協業開始のお知らせ – NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社
https://www.noc-net.co.jp/news/onandon_190813.pdf

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top