BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

【法政で中小企業診断士】法政大学ビジネススクールで中小企業診断士を狙おう

市ヶ谷キャンパスで9月7日

法政大学ビジネススクール(専門職大学院イノベーション・マネジメント研究科)から、9月7日に市ヶ谷キャンパスにて今年度第2回のMBA特別プログラム(中小企業診断士養成課程)説明会を開催することが発表されています。

現在、公式サイトを通じて参加の受け付けがおこなわれています。

MBAと中小企業診断士を同時取得

法政大学ビジネススクールは、通常のカリキュラムとともに「MBA特別プログラム」という課程も設置しています。MBA特別プログラムは「1年間でMBAと中小企業診断士の同時取得ができる」というもので、現在のところ法政大学だけが実施する注目の取り組みです。

OBの約半数が独立起業して活躍しているなど、独立志向の強いビジネスパーソンが集まることで知られており、今春の新入生は13期目にあたります。設置されてから13年、着実に実績を積み重ねている注目のビジネススクールの、注目すべき課程と言えます。

独立開業を狙う社会人は必聴

説明会当日は、研究科と課程の紹介とあわせて、同校教授の並木雄二氏による「中小企業診断士として独立・起業する方法」と題した講演がおこなわれます。施設見学、進学相談会ももちろん実施されます。

注目したいのは、独立中小企業診断士として活躍する修了生の活動紹介もおこなわれる点です。特に中小企業診断士の資格を持って独立開業を狙う社会人にとっては、資格取得までの学びの課程と、独立準備、独立後の活動について気になるさまざまな情報を得る好機となるでしょう。

MBAに、興味がある中小企業診断士という国家資格に興味がある、また国家資格で独立をしたいと考える社会人はもちろん、なんとなく新しい学びをしてみたいな、という意欲を少しでも持っていたら、今回の説明会に気軽に参加してみてはどうでしょうか。

参加の登録は、告知サイトを通じて受け付けされています。

(画像はフリー写真素材ぱくたそ より)

▼外部リンク

法政大学ビジネススクール 第2回 MBA特別プログラム説明会(告知サイト)
http://www.im.i.hosei.ac.jp/event/2019/09/07/14229/

法政大学ビジネススクール 公式サイト
http://www.im.i.hosei.ac.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top